反省

髪仕事
bty

反省しております。

というのも本当にありがたいことに今日も紹介でご新規様が来てくださいました。

イメージを変えたいとのことで何パターンか写真を持ってきてくださり、カウンセリングが進むなか、[写真の感じが可愛いと思うけど本当は軽いのが好きなの!!(写真はいずれも重めスタイルベース)]とのこと。

現状は恐らく前回のカット時にかなり量感を減らした状態。現状と写真との差をしっかりと説明した上で、ボクが出した答えは[今までほどに軽くはしないけど少しだけ重みを残したスタイル]にまず切ってから重く感じるようなら切り増しましょう‼  でした。
間違ってはなかったと思いますが粗切りが終わった段階で正直満足いただけていないのはわかってました。

そこで一旦ハサミをおいて[どうでしょう?違和感ありますか?]聞くまでもなく答えはイエス。軽くすることのメリットとデメリットをしっかりと説明した後切り直してお仕上げ。

喜んでいただけました。
が!!!が、ですよ。

  • 本来一発で決めないといけないところを<切り直した>
  • ご要望のイメチェンと好みの重さの比重を見誤った。
  • お客様のなかの優先順位に気づけなかった。

この3点が特に猛省ポイントです○| ̄|_

美容室を変える、初めて行く美容室。きっとすごくドキドキされたでしょうし、緊張すると思うんですよ‼果たして期待に応えれたのか…
いらしてくださる皆さまが誉めてくださることに調子に乗ってたのか!?初めてワンレングスが切れたあの日。髪を切ってスタイルを作る理屈がわかったあの日。お客様の日常までを考えての髪を提供すると決めた日を思い返しながら思わず

[まーーーーーーーーーーーっっっ!!!]


と叫びました。

よし、切り替えです。

明日は別件での打ち合わせもあるし、気合いいれて頑張るぞ( *・ω・)ノ

髪仕事
スポンサーリンク
La voix 豊橋市のマンツーマンサロン

コメント