なんかいい夜だ

日々
dav

先ほど素敵な記事を紹介させていただきました。

こちら

ホントに同意できる。尊敬できる意見を読んだあとは気分がよいです。こんな夜は一人で飲む酒もうまいんです。
と同時に思い出しました。

ハサミの力と声の力

で声の力は全く触れてませんでした。飲んでる勢いで書いちゃいます。




この[声の力]はボクの解釈では直接かけていただけるお声と上記のようなソーシャルのなかで自分の声を発信されている方に向けてだとボクは考えています。
SNSの普及で伝えたいことが容易に発信でき、受けたい情報を誰でも得れるようになったこの時代はとても素晴らしい。

今回の記事のように、思ってはいるけどうまく表現できないことを的確に表してくださる方が多く、自分の為の振り返りとしてすごく重要なウエイトを占めています。

が、悲しいかな。やはり否定的な意見や人を傷つける言葉が出やすい場所でもあるのは間違いないです。

実はあるかたに言われたことがあるんです。

(せっかくブログ書いてるのにもっとSNSとかで公開しないの?)


そう。実はこのブログはボクを、もしくはお店を知ってるかた以外には特別表現していないんです。あくまでボクの日記や独り言みたいなもんですね。

単純に怖いんです。


ボクの性格などを知ってくださってたりお会いした方にはある程度言葉で自分の想いを伝えてはいますが、不特定多数の方々。一切ボクを知らない方に一方的に考えを晒して批評を受けるのが怖いんです。

自分の意図と離れた捉え方をされたら、誤解を生んでしまったら。

自分が大事にしている声こそが相手に対しての武器になってしまうことがあるから。



理解を得るのに文章のみで得る自信がないから無理に広げはせず、少しずつできる幅を広げることが自分の性格上あっている気がしています。

LINEでのご案内やこのブログ記事もご覧くださってる方はわかるかもしれませんがボクの文章ってやたら長いですよね!?書かないと不安なんです。面と向かって発した言葉ならすぐに表現できるけど、文面だけの表現ってボクにとってすっっっごい難しいんです。
でも言いたいことはある。笑

だからこんな風にしかまだ今は発信できていないボクですが、いつか単純明快に文章を操って自分の意図をはっきり表現できるようになったらもっともっと公開したいと思います。

とにもかくにも[言葉]は時には支えに。時には傷つける武器になる。

ボクの言葉は、声は他者を支える為の武器でありたい。

もっともっと強い意思で声を、言葉を発信したいななんて思う夜でした。

おしまい。

日々
スポンサーリンク
La voix 豊橋市のマンツーマンサロン

コメント